どんどん読めてしまう英語の本

今回は私のおすすめの本を1冊ご紹介したいと思います。

「英語で泣けるちょっといい話」という題名の本です。

ご存知の方もいらっしゃいますでしょうか?

この本には、短編の心に響く素敵なお話が、20話掲載されています。
英語圏、特にアメリカで長い間読み続けられている作者不明のストーリーだそうで、どれも考えさせられるお話なので、興味がわいてどんどん読めてしまいます。
そして、泣けます!
でも気がつけば英語の勉強にもなっている、という一石二鳥の本です!

英語の勉強だと思い、これまでに何冊か英語の本を買いましたが、読み終えるのにとても時間がかかり、かなりの根気が必要で、実は読みかけの本も何冊かあります。しかし、この本はそんな私でも、すぐに丸々1冊読み終えることができました。

お話は全て、英語と日本語の両方で書かれています。
難しすぎる単語も比較的少なく、分かりやすく読みやすい英語の文章になっているので、英語初心者の方にも優しい本かと思います。
単語もいくつかピックアップされ、下に意味が書いてあるので覚えやすいですし、確認もしやすいです。


待合室の本棚のところに置いておりますので、ご興味のある方はぜひパラパラ〜と読んでみてくださいね。
1つのストーリーにつき約3ページほどですので、レッスンの時間より早めに来られた日や、レッスン後にでも1話ずつお読みいただくのもいいかと思います。
涙もろい方は泣いてしまうかもしれませんが。。。

みなさまからのご感想も楽しみにしています♪